MinGW

知らないうちにMinGWのprintfがまともになっていた。

先日までGCCで日本語文字列がどうのこうのということを書いていましたが、その過程でMinGWをいろいろ調べることになりました。その際に、MinGWのprintf系関数がずいぶんまともになっていることに気付きました。

MinGWのランタイムライブラリは、C99で追加されたようなものを除けば、msvcrt.dllに依存してます。これはMIcrosoft Visual C++ 6.0のライブラリです。C99に対応していないのはもちろん、long double型がVC++では64ビット、MinGWでは96ビットと異なることが原因で、"%Lf"などのlong double型用の書式が正しく動作しませんでした。

コンテンツ配信