Boost C++ Libraries

[象の卵] 構造体のメンバ数の取得方法?

Cの構造体のメンバ数を取得したいという要望があるようです。Cの構造体は、あくまでもコンパイル時だけの概念であり、実行時には情報が失われてしまいます。ですので、実行時にメンバ数やメンバの型、あるいはメンバ名を取得することはできません。どうしてもやりたければ、構造体とは別に自分で情報を管理するしかありません。ここまではnoocyteさんも指摘されています。

象の卵を探して...

久々にnoocyteさんのサイトにヒントを得た記事を書くことにします。今回の元ネタは象の卵です。ずいぶん前のコンテンツですが、まあ、気にせずにいきましょう。

Boost C++ Libraries 1.44.0 が公開されていますが...

Boost C++ Libraries 1.44.0 が公開されたようです。いつもは、とりあえずコンパイルだけを行ったものを公開していましたが、諸般の理由により、今回は保留にしたいと考えています。今後のバージョンについても同様です。

続・Boost C++ Libraries は本当に便利なのか?

前回の記事に短時間でそこそこのアクセスがあったようですので、もう少し補足してみたいと思います。単なる愚痴なので、補足するのもおかしな話なのですが...

Boost C++ Libraries は本当に便利なのか?

Boost C++ Libraries について、ちょっと愚痴をいってみたくなったので、好き放題書いてみたいと思います。

ころころビルドオプションを変えるな!

久々にCygwinをアップデートしたのですが、TOPPERS/ASPカーネルのコンフィギュレータをビルドしようとすると、次のエラーが大量に出ました。

undefined reference to `__Unwind_SjLj_Unregister'

Boost C++ Libraries 1.42.0をCygwinのGCC 4.3.4でビルドしてみました。

先日公開されたBoost C++ Libraries 1.42.0をCygwinのGCC 4.3.4でビルドしてみました。例によって、単にビルドしただけのものですので十分な検証ができていません。何か問題があるようでしたらご連絡ください。

→ ダウンロード

コンフィギュレータのバージョンアップ版開発中

現在、TOPPERS新世代用コンフィギュレータのバージョンアップ版を作っています。今回は、Boost C++ Librariesの最新版に対応させることもひとつの課題でしたので、(そろそろ1.42.0が出そうだと思いつつも)バージョン1.41.0に対応するつもりでした。

ところが、とうとう1.42.0がリリースされてしまいました。コンフィギュレータのバージョンアップ後なら諦めたのですが、今のタイミングなら対応すべきですね。というわけで、現在、1.42.0をビルド中です。

Boost C++ Libraries 1.41.0をVisual Studio 2008 SP1でビルドしてみました。

公開されたばかりのBoost C++ Libraries 1.41.0をVisual Studio 2008 SP1でビルドしてみました。例によって、単にビルドしただけのものですので十分な検証ができていません。何か問題があるようでしたらご連絡ください。

→ ダウンロード

コンテンツ配信